暮らし・手続き

木造住宅新築助成制度

地場産業の振興と町内建築業者の技能・技術の継承、地域経済の活性化を促進するために助成制度を設けています。

助成額

建築費1,000万円以上の住宅に10万円を助成。
建築費が500万円増えるごとに助成額が10万円ずつ加算(上限50万円)。

対象条件

  • 耐震金物・火災報知機の取付、居室の換気システムなど建築基準法に準じた工事がされていること
  • 大工、左官工事、内装工事、電気工事などの指定する14職種のうち、10職種以上が町内業者であること
  • 元請および大工は町内業者であること
  • 主に兵庫県産木材を使用した住宅であること
  • 町税の滞納がないこと

問い合わせ

住民課・住宅政策室まで
TEL.0795-32-4776