暮らし・手続き

妊婦健康診査費助成

早期から定期的な妊婦健診の受診を促進するため、最大14回、75,000円を上限に妊婦健康診査費の助成を行っています。妊娠がわかった時点で必要なものを持参のうえ、申請の手続きを行ってください。(母子健康手帳交付時にあわせて申請できます。)

助成券の種類

助成券の種類 枚数
10,000円券 1枚
5,000円券 1枚
4,000円券 15枚

この助成券は、妊婦健診1回につき、2枚まで使用できます。
健康診査費が額面を超える場合は、超過金額は本人の負担になります。また、助成券でのおつりは出ませんのでご注意ください。

償還払いについて

兵庫県内の該当していない医療機関、県外で受診された場合や、助成券交付前に健診を受けられたり、助成券を使用できず残った場合に、次の(1)~(4)をお持ちのうえ、健康福祉課(アスパル)で手続きを行ってください。
(1)未使用の助成券
(2)領収書(原本)
(3)印鑑
(4)振込先のわかる通帳等(ゆうちょ銀行の場合は、通帳のコピーをもらいます)
他の市町村へ転出された場合は、多可町の助成券は使用できませんので、返却してください。
その時に、助成券未使用の領収書をお持ちの方は、償還払いの手続きをします。(上記参照)
転出先での助成については、直接、転出先の市町村にお問い合わせください。
健康保険を適用して実施された検査、薬代等は対象外となります。

申請に必要な物

(1)妊娠届出書または母子健康手帳(なくても事前申請可能です)
(2)印鑑
(3)住民であることを証明できる物(健康保険証等)

問合せ先

健康課 ☎:0795(32)5121