暮らし・手続き

介護保険料よくあるQ&A

【質問①】
 市区町村に介護保険料を支払うのはいつからになりますか?
【回答①】
 65歳になってからです。詳しく申しますと65歳の誕生日の前日の月分からです。
(事例)
 ①10月10日がお誕生日の方→65歳になる日は10月9日→10月分から
 ②8月1日がお誕生日の方→65歳になる日は7月31日→7月分から
 
【質問②】
 何歳まで介護保険料を納めるのですか?
【回答②】
 65歳以上の方(第1号被保険者)は介護が必要となれば、何歳であっても介護サービスを受けることができます。
 したがって、保険料も年齢に関係なく毎年納めていただくこととなります。
 
【質問③】
 納めた介護保険料は、申告の際社会保険料控除の対象になりますか?
【回答③】
 健康保険と同じように社会保険料控除の対象となります。対象は1月から12月までに納付した介護保険料です。
 
【質問④】
 介護保険料を年金から天引きしてほしくないので、普通徴収(個人納付)に変更できますか?
【回答④】
 65歳以上の方(第1号被保険者)の保険料の支払方法については、特別徴収(年金からの天引き)による方法が優先とされています。(介護保険法131条および135条の規定)
  
【質問⑤】
 65歳になって、町から介護保険料の請求(介護保険料納入通知書)が送付されましたが、健康保険税で支払っている介護分と重複していませんか?
【回答⑤】
 月割によって計算していますので、重複することはありません。例;10月10日お誕生日の方→9月相当分までが健康保険税に包括→10月相当分から市区町村へ
  
【質問⑥】
 65歳になって、町から介護保険料の請求(介護保険料納入通知書)が送付されましたが、介護保険料は年金から天引きされるはずではありませんか?
【回答⑥】
 介護保険料は年金からの天引き(特別徴収)が優先ですが、 4月2日以降に65歳になった方、4月1日時点で年金を受給されてない方などは、すぐには天引きにはなりません。天引きが始まるまでは、町から送付される納付書でお支払いください。
 なお特別徴収が始まる際には事前に通知いたします。
  
【質問⑦】
 介護保険料変更通知書が送付されました。私の介護保険料が増えたことはわかりました。
 ただし、特別徴収(天引き)のはずなのに納付書がついているのはおかしくないですか?
【回答⑦】
 介護保険料の特別徴収の額の変更はできませんので、保険料が途中で増えた方は増額分を普通徴収でお支払いいただくことになります。
 
【質問⑧】
 介護保険料変更通知書が送付されました。私の介護保険料が減ったことはわかりました。しかし天引きのはずなのに納付書がついているのはおかしくないですか?
【回答⑧】
 介護保険料の特別徴収(天引き)の額の変更はできませんので保険料が途中で減った方は特別徴収を中止し、普通徴収でお支払いいただくことがあります。
 
【質問⑨】
 介護保険料を特別徴収(天引き)にしたいのですが、どんな手続が必要ですか?
【回答⑨】
 被保険者の方からしていただく手続きは特にはありません。特別徴収は、町と社会保険庁等の年金支給機関との名簿の照合作業によって行われます。なお、特別徴収が始まる際には事前にお知らせします。
 
【質問⑩】
 介護保険料は10月から特別徴収(天引き)であるはずなのに督促状が来ているのはなぜですか?
【回答⑩】
 10月分の年金から特別徴収が始まる方の場合、その前の6月・7月・8月・9月に普通徴収の納期があります。
 この普通徴収の納期のいずれかに納付の遅れているものはございませんか?
 なお、この普通徴収の納期(6月・7月・8月・9月)は10月以降の1回あたりの天引きの額が大きくなってしまうのを防ぐために設けられています。
 
【質問⑪】
 特別徴収(天引き)された介護保険料が通帳に載っていないのだけれど・・・。
【回答⑪】
 通帳には記載されません。社会保険庁などの年金支払機関は、年金を皆様の口座に振り込む以前に介護保険料の特別徴収を行っています。通帳に振り込まれてから差し引きを行うのではなく、振り込む前に差し引きを行っているので通帳には記載されないのです。
 
【質問⑫】
 多可町を転出しているのになぜ特別徴収(天引き)されているのでしょうか?
【回答⑫】
 特別徴収で介護保険料を納めている方が転出された場合、町から年金支払機関へ特別徴収を停止する手続きを行います。しかしながら実際に特別徴収が止まるまでには3か月ほどの日数を要するため、転出されてもしばらくは特別徴収が行われることとなります。  この場合、納め過ぎとなった介護保険料分はお返しすることとなります。
  
【質問⑬】
 世帯非課税とは何でしょうか?
【回答⑬】
 基準日4月1日の時点の御家族の方全てが町民税が非課税ということです。ただし4月1日時点で①65歳でない方はお誕生日の前日時点で、②他市区町村にいらしゃった方は多可町に転入した日が基準日となります。
 
【質問⑭】
 介護保険料をまとめて払うと割引はあるの?
【回答⑭】
 ありません。
 
【質問⑮】
 普徴1期は何月分にあたるのでしょうか?
【回答⑮】
 介護保険料の納期ごとの保険料金額は、年間保険料額を支払回数で除したものです。通常4月から翌年3月までの12か月分を6月から3月までの10回でお支払いいただいております。したがって7月の納期が必ずしも7月分ということではありません。
 
【質問⑯】
 介護保険料の通知が送付されるのはいつですか?
【回答⑯】
 毎年7月頃です。ただし7月の通知書送付以降に65歳になられた方や転入された方については、そのつど月単位で通知書を送付しています。
 
【質問⑰】
 「介護保険料変更通知書」が送付されましたが、これは何ですか?
【回答⑰】
 介護保険料変更通知書は、当初の介護保険料額や支払方法に変更が生じた場合などに送付しています。
 
【質問⑱】
 口座振替を申し込んでいるけれど、保険料が年金からの天引きに変わりました。
 このままだと、重複して口座からも保険料が引かれてしまいますか?
【回答⑱】
 重複して口座から保険料は引かれることはありません。
 口座から引かれるのは普通徴収分のみが対象です。
 特別徴収分(年金からの天引き)の介護保険料が口座から引き落とされることはありませんので重複納付となることはありません。