暮らし・手続き

固定資産税にかかる所有者の異動について

~異動があった場合はご連絡を~

 固定資産税は、毎年1月1日現在に固定資産(土地・家屋・償却資産)を所有している人が、その固定資産が所在する市町村に納める税金です。
 土地の使用状況に変更があった場合、家屋を新築した場合、住宅の一部を店舗などに変えた場合は、税務課までご連絡ください。
 また、家屋の一部や全部を取り壊した場合は「家屋滅失届」を、未登記家屋の所有者を売買などにより変更した場合は「固定資産(未登記家屋)所有者変更届」を税務課または加美地域局・八千代地域局へ提出してください。
 なお、登記している家屋を取り壊した場合で、法務局で滅失登記の手続きをした人は届け出の必要はありません。