暮らし・手続き

平成28年度から税金の納め方が変わります

町では社会情勢やニーズの多様化に応え、住民サービス、業務効率の向上を目的として、町税の納期及び納税通知の方法を全国の標準方式に改めます。これに伴い、要望の多かったコンビニエンスストアでの納付やクレジットカード納付などができるようになりました。
 主な改正点としては、現在の集合徴収方式(町県民税、固定資産税を集合して課税徴収)を税目別徴収方式に改めるとともに納期を変更するものです。
 なお、この改正は税負担を増大させるものではありません。

H27nouzeikaisitirasi01.jpg