679-1202 兵庫県多可郡多可町加美区熊野部835
TEL:0795-35-0001 FAX:0795-35-0112
211_ext_16_0.jpg

本日 プール開き

2017年06月23日

6月23日(金)はプール開き、今年度初めての水泳授業がありました。みんなできれいに掃除したプールは青々としていて、「泳ぎたい」気持ちをそそります。「ワイワイがやがや」水着に着替えて、「キャーキャーぎゃーぎゃー」シャワーを浴びて、準備体操。その後。先生の話・諸注意をしっかり聞けたら、やっと水の中へ入れます。楽しさのあまり、ついついプールサイドを走ってしまう子どもたちもいますが、そこは「走ってはいけません。」と厳しく注意。体育や安全担当の先生、それに教頭先生らの計画によって、限られた教職員の人数ではありますが、できる限り複数で指導・見守りができるよう安全対策をしています。今日は初日とあって、練習メニューは抑え気味でしたが、本校が独自に作成している「学年別の目標」「泳力検定(1級~10級・初段~10段)」というのがあり、この夏、児童たちはより高いレベルを目指して練習を重ねます。7月26日(水)には、恒例の「加美区水泳記録会(5・6年生)」を予定していますので、ぜひ多くの保護者の皆様に応援していだきますようお願いします。さぁ、プール水泳のきまりをしっかり守って、みんな楽しく泳力を磨きましょう。いよいよ夏、到来!

  • 15514_ext_03_0_S.jpg

    顔や頭、それに胸にばしゃばしゃします。

  • 15514_ext_03_1_S.jpg

    前の人の肩に手をかけてプールを歩きます。

  • 15514_ext_03_2_S.jpg

    いよいよ水泳練習!きれいなフォームです。

  • 15514_ext_03_3_S.jpg

    シャワージャンケン!先生に勝たないとダメ

3年 紙すき体験

2017年06月22日

6月22日(木)、3年生が杉原紙研究所を訪れ、紙すき体験等を実施しました。全児童が3班に分かれて、3つの場所を移動しながら学習・見学をします。その1つ目は紙すき体験。紙すきの板を「まっすぐに入れて、つけてゆすってきちんと止めて」を5~6回くりかえします。みんなスムーズにできており、楽しく真面目に紙すきを行いました。今後、研究所の人たちが乾かして持って来てくださいます。早くできないかあ。2つ目は研究所の方から「和紙ができるまで」の説明と「紙すきの実演」を見せていただきました。簡単そうにされていましたが、実際はなかなかああいうふうにはいきません。「さすがプロ」という感じでした。3つ目は、いろんなきれいな和紙製品が売られている「でんでん」を見学しました。人形、財布、うちわ等々、ほしいものがいっぱいですが、今日は買い物はできません。またお家の人と買いにきます。いろんなことを教えていただいた研究所のみなさん、本当にありがとうございました。「多可町の良さ」をまたひとつ再発見です。その後に訪れた青玉神社では、大きな大きな杉の木にビックリ。すると何と、鹿が「こんにちは」してきたのです。というわけで、鹿と一緒の見学となりました。

  • 15500_ext_03_0_S.jpg

    紙すき体験 上手にできました。

  • 15500_ext_03_1_S.jpg

    研究所の方からの説明を聞きます。

  • 15500_ext_03_2_S.jpg

    「でんでん」にはきれいな物がいっぱい

  • 15500_ext_03_3_S.jpg

    青玉神社を訪れました。鹿はどこ?

4年 松井庄駐在所見学

2017年06月22日

6月22日(木)、4年生が松井庄駐在所を訪れました。といっても、いつもお世話になっている本校のすぐお隣様です。駐在所では、ミニパトカーを見学させていただいたり、手錠や警棒、防弾チョッキに防弾ヘルメット、それに拳銃まで(!?…レプリカです。ご安心を)、大人でも興味をひかれそうないろんな物を触らせていただいたりました。お馴染みの駐在さんんへの質問では、「一番怖かったことはどんなことですか。」「多可町ではどのような事件が多いのですか。」「犯人を捕まえたことがありますか。」等、活発に質問をしていました。また、将来、警察官になりたい児童もおり、「どうやったら警察官になれるのですか。」「小学生の頃から武道を習っていた方がいいですか。」といったかなり突っ込んだ質問も飛び出しました。一つひとつに丁寧に答えていただいた駐在さん。ありがとうございました。これからも多可町の安心・安全のためによろしくお願いします。

  • 15499_ext_03_0_S.jpg

    パトカーをのぞき込んでいます。

  • 15499_ext_03_1_S.jpg

    親しみやすい駐在さんにいっぱい質問

  • 15499_ext_03_2_S.jpg

    えい!やぁ! 刺叉は学校にも常置

  • 15499_ext_03_3_S.jpg

    敬礼!「ありがとうござました。」

先生たちも頑張ってます(その4)「若手研修会・4年生研究授業」

2017年06月21日

「先生たちも頑張ってます」の4回目です。6月21日(水)、講師先生をお招きして、本日2校時・4校時に「若手教員研修会」、3校時・昼休みに、その若手教員への事後指導、5校時には「4年生の研究授業(国語)」、放課後は「事後研修会」と、たっぷりと勉強させてもらいました。研究授業とは、授業される先生が、指導案といって、学級の状態・授業のねらい・授業の進行や予想される児童の反応等を書いた綿密な授業指導計画を作成し、全先生に配布した上で授業を行います。講師先生はもちろんのこと、全先生が授業を参観しますので、授業者は、まさに「まな板の鯉」状態です。事後研修会では、その授業についての討議が行われれ、遠慮のない厳しい意見も先生たちから出されます。そして最後には、講師先生からの指導・助言をいただいて終了です。本当に大変なのですが、先生たちの授業力を磨くためにはとても大切な研修です。授業された先生、本当にお疲れさまでした。ようやく寝不足から解消されたことでしょう。そして講師先生、熱心なご指導をありがとうございました。今後ともよろしくお願い致します。

  • 15478_ext_03_0_S.jpg

    全先生で授業参観

  • 15478_ext_03_1_S.jpg

    しっかりと板書計画した成果あり

  • 15478_ext_03_2_S.jpg

    事後研修会 図書室で行いました。

  • 15478_ext_03_3_S.jpg

    講師先生による指導・助言

第2回 避難訓練

2017年06月20日

6月16日(木)に、キッズランドが水害の危険を想定した避難訓練を行ったことを紹介しましたが、20日(火)には、本校児童が同避難訓練を実施しました。9時50分「大雨洪水警報発令」、9時53分「川の増水により水が押し寄せてく危険性あり。先生の指示に従って避難」という想定で、1回にいる児童は児童会室(3階)へ、2階にいる児童は図書室(3階)へ移動。また、3階にいる児童はそのまま各教室で待機します。その後、全児童が指示した場所に無事移動したことが確認できたら、「水が引いたようです。体育館に集合しなさい」という放送がかかり、全児童が静かに体育館へと避難します。「静かに移動できているな」と思っていたところへ、ある先生が厳しい口調で注意されました ―「しゃべらない!」命を守る為の訓練です。それくらい厳しいのは当然です。体育館集合後は、校長先生から「みんなの命をみんなで守る」ことや「自分の命は自分で守る」ことの大切さについての話があったあと、防災安全担当の先生から、PTA安全対策部に作成していただいた「危険箇所マップ」について、さらに「登下校時の注意」等について説明・指導がありました。万が一の災害に備えた大切な訓練、みんな真剣に行動することができました。

  • 15472_ext_03_0_S.jpg

    3階へ移動中

  • 15472_ext_03_1_S.jpg

    児童会室へと入ってきました。

  • 15472_ext_03_2_S.jpg

    防災安全担当の先生からの話・指導

  • 15472_ext_03_3_S.jpg

    真剣に話を聞けました。

もっと見る

このページのトップへ戻る