679-1202 兵庫県多可郡多可町加美区熊野部835
TEL:0795-35-0001 FAX:0795-35-0112
211_ext_16_0.jpg

1年 社会見学「須磨海浜水族園」

2017年10月17日

「おはようございます。」と運転手さんにあいさつをしてバスに乗車。今日10月17日(火)は、1年生が「須磨海浜水族園」に社会見学に行く日。バスの中は予想通りのにぎやかさ。でも担任の先生が、いろんなゲーム、それにお勉強まで(と言ってもゲーム混じりの面白い国語や算数)してくれたおかげで、とっても「楽しい」にぎやかさでした。途中で「これから100数える間、サイレントタイム。」などと、一端、静かになる場面も…そうこうしているうちに、水族館に到着です。「あっ、ここ来たことある。」「今日で3回目」などと、ちょっとした自慢話が飛び出す中、まずは「イルカショー」を見学。4匹のイルカがクルクル回ったり尾ひれを振ったり…かと思えば、超ハイジャンプや連続ジャンプ、2回転(?)宙返りなどの大技も披露。ニッコリ笑って拍手をおくったり、「うぉ~」っと思わず目を見開いたり、みんな大喜びでした。お弁当を食べた後は、いよいよ水族館巡りです。「アマゾン館」「ペンギン館」「ラッコ館」に「シールピース」…楽しいです! そして「本館」では、ハコフグをさわって「いやぁ~」と叫ぶ子、「きれいな花には棘(とげ)がある」…そう書かれた水槽の中のハリセンボンやハナミノカサゴを見つめる子、グロテスクなオオカミウオに優雅できれいなクラゲたち…「これ見て!」「先生ちょっとちょっと」と、子どもたちはどれもこれもに大興奮でした。そして最後はタッチプールへ。すると、いきなりリクカメ君が足早に歩いているのが目に入りました。「珍しいなぁ」と思って見ていると、その途中で何と!突然の「ウ〇チ」に「エェ~!」。サメをさわったりドクターフィッシュのガラ・ルファ体験をしたりと大満足でした。帰りのバスの中で「また絶対行きたいです。」と感想をもらした子どもたち。ご家族の皆様、よろしくお願いします。

1年 学年発表会「音読 & うみのかくれんぼ(国語科教材)」

2017年10月16日

朝の8時15分になろうとする直前、ひな壇にはかわいい1年生たちが緊張した顔つきで座っていました。今日10月16日(月)は、1年生の学年発表会の日。この日のために一生懸命練習してきました。体育館の後ろでは、多くの保護者の皆様に参観に来ていただいています。これは頑張るしかないぞ…と思っていると、「今から、1年生の発表会を始めます。」と、予想以上に大きな声! 思わずみんなの拍手も大きくなりました。まずは「音読」です。「すずめのこ そこのけそこのけ おうまがとおる」「やれうつな はえがてをする あしをする」…大きな口を開けて、1年生全員の声が、体育館いっぱいに響きわたります。サッと手をあげたり、腕を振ったり…ジェスチャーも大変テキパキしています。「音読」が終わると「うみには いきものが かくれています。」で始まる「うみのかくれんぼ」の発表です。これは、ハマグリやタコ、モズクショイ(カニの仲間)などの生き物が、どうやって体を隠しているのかを説明した国語の教材です。教科書に載っている文書の後で、自分自身の感想も加えて、今度は一人ひとりがしっかりとした発表を披露してくれました。発表後の他学年児童からの感想では、「大きな声でハキハキ言えていた」「動きをつけて工夫をしていた」といった感想が述べられ、最後に校長先生から「1番良かったのは、1年生全員が大きな声を出していたことです。『さぁ、やろう』と気持ちを1つにしないとできないことです。」といった話がありました。終了後の記念写真では、「いちたす いちは イェーイ」でパチリ! よく頑張りました!

  • 16619_ext_03_0_S.jpg

    背筋ピンの良い姿勢!

  • 16619_ext_03_1_S.jpg

    思いっきり口を大きく!

  • 16619_ext_03_2_S.jpg

    サッと両手を高々と!

  • 16619_ext_03_3_S.jpg

    ご参観 ありがとうございます

「ありがとうの木」どんどん大きくなぁれ…

2017年10月13日

「…言葉も優しい子が多いけど、もっとみんなの関係が良くなっていくために、『ありがとう』『ごめんなさい』といった言葉を、みんなが素直に言えるようにしたい。」…これは、運動会が終わったあと、児童会役員の人たちが「今後、取り組んでいきたい点」として話してくれた言葉です。そして、10月2日(月)から始まった「ありがとうの木」(10/2のHPに掲載)の取組。今日10月13日(金)までにたくさんの「ありがとうの葉っぱ」がつきました。このままどんどん大きくなってほしいです。どんな「ありがとうの葉っぱ」がついたのか,ここで少し紹介しましょう。「下校のとき、傘をランドセルにかけてくれてありがとう。(雨が降っていたのですね…小さな親切が嬉しいです)。」「私がしんどかったときに、『大丈夫』と言って保健室まで連れて行ってくれてありがとう(しんどいときは、誰だって優しくしてもらいたいです)。」「ケガをしたとき、いつもバンソウコウをくれてありがとう。嬉しかったよ。(よかったです。でも…ケガをしませんように)」「いつも私が1人のときに、面白いことを言ってくれたり、遊びに誘ってくれたりしました。(1人で寂しい思いをしている人がいたら、みんなで声をかけましょう)」「優しくしてくれてありがとう。友だちに優しくしてね。ちゃんと絶対優しくしようね。ずっとずっと優しくしてね。(こんな気持ちにみんながなれたら、毎日笑顔で過ごせます)」「小さいときからずーっと過ごしてきた6年生のみんな。みんながいてくれてありがとう。今まですごく楽しかった。これからもヨロシク。(小学校生活最後の学年、卒業の日まで、みんなと楽しい思い出をいっぱいつくってください)」 現在、低学年児童の「ありがとう」がたくさんになっています。高学年の人たちの「ありがとう」をもっと教えてほしいです。特別なことでなくても、ちょっと嬉しい「ありがとう」がいっぱいになれば、みんな優しい気持ちになれる…。

  • 16596_ext_03_1_S.jpg

    このボックスに「ありがとう」を入れます

  • 16596_ext_03_0_S.jpg

    10月2日現在

  • 16596_ext_03_2_S.jpg

    10月13日現在

  • 16596_ext_03_3_S.jpg

    保護者・地域の皆様…ありがとうございます

松井っ子パーティー その6 & お弁当

2017年10月12日

(その5からの続き)体育感に笑顔の花がいっぱい咲いた「松井っ子パーティー」。でもあれだけ盛り上がると、羽目をはずしたくなる児童も出てきます。聞かなければいけないときに「大笑い・おしゃべり・動き回る」等々。でも、そこには立派に成長した6年生たちがいました。しっかりと注意をしたり、そばに駆け寄って態度を正したり、優しく諭したり…私たち教師が思っていた以上に成長した最上級生の姿がありました。また、その6年生の頑張りに気持ち良く答えてくれた下級生たちにも大拍手です。最後はきちんと体育座りでパーティーは終了。少し時間が伸びましたが、今日はお弁当の日。給食準備はありませんので大丈夫です。1年生から6年生まで全校児童が体育館で一堂に会し、おいしいおいしいお弁当を仲良く一緒に食べました。

  • 16574_ext_03_0_S.jpg

    松井っ子パーティー最高でした! さぁお弁当

  • 16574_ext_03_1_S.jpg

    体育館いっぱいに お弁当のいいにおい…

松井っ子パーティー その5(2択ゲーム)

2017年10月12日

(その4からの続き)4つ目のゲームは「2択ゲーム」。全部で4問ありましたが、3問目に大変な問題が出題されました。まずは1問目「からあげにかけるなら―『Aレモン』『Bマヨネーズ』さぁどっち?」…これは問題ありません。続いて2問目「ペットにするなら―『A犬』『B猫』さぁどっち?」…これも大丈夫。さて、問題の3問目です!「お母さんの大事な物を壊してしまいました。さて、あなたは―『A正直に言う』『B隠す』さぁどっち?」思わず体育感がどよめきました。回答がA派とB派に分かれたところでインタビュー。あまりにも面白い答えが飛び出したので、ぜひ紹介したいところなのですが、ホームページで紹介するのは控えさせていただきます(*^o^*)。ちなみに4問目は「『Aドラえもん』『Bクレヨンしんちゃん』どっちが好き?」というとってもかわいい出題でした。(上のその6に続く)↑

  • 16576_ext_03_0_S.jpg

    さぁ さぁ あなたはどっちどっち!

  • 16576_ext_03_1_S.jpg

    「なんでAなの?」黒山の人だかり

もっと見る

このページのトップへ戻る